GLOOBEとSketchUpとの連携。GLOOBEとSketchUpを組合せ、より快適に使うために。

ビューア

試行錯誤

 ビューア

 XV3形式で保存したデータの再現性

 調べて見ると、XVLは必要な付加情報を保持したままデータの軽量化ができ、
データの手を加えることも簡単な操作で可能であるとの事です。

ではその実力はと言うことでXVL Player Ver. 10.3bで動作確認したところ、
一部仕上げ材が抜けているところもありますが、
テクスチャーの再現性は高いと思いますので手軽に確認するのは良いと思います。
左側のイメージはデモデータから作成させて頂いた物です。

XVLPlayerの再現性



  • 上記はGLOOBE2011の時に検証したものですが、ここではGLOOBE2012にサンプルデータ「L2_Sample.GLM」を読み込みXV3形式で保存したデータをXVL Player 11.0c で動作確認してみます。

    出力データを読み込んだところ
    1. XV3形式で保存出力したデータを読み込んだ
      ところです。
      データも軽く又その再現性も良く非常によい。

      まるで3DPDFをグリグリ回しているようで
      気持ち良く動きます。


      断面を見てみる
    2. GoogleSketchUpで断面を見ているようで好きな位置に簡単に移動出来る。
      又、各位置の寸法を計測することも出来ます。


      次に示す、IFCビューアに比べてデータの再現性も良く、非常によい。
      このXVL Playerを利用したビューアは皆様にお勧め出来ます。


 IFCビューアについて


  •  下記Wikipediaでは、主要ソフトがサポートしているIFC 仕様が確認出来ます。
    (下記アドレスの頭に http:// を付けて下さい)

      en.wikipedia.org/wiki/Industry_Foundation_Classes#Software_vendors_supporting_IFC

  •  下記サイトでIFCビューアを紹介しいますので、ご興味のある方はどうぞ!。

      www.ifcwiki.org/index.php/Free_Software

  •  ここでは、上記サイトで紹介されています3種類のソフトを使っての
    再現性をチェックしてみます。


    検証データ
    •  GLOOBE 体験版データのサンプル「L2_Step9.GLM」からのデータ出力
      GLO_IFCと呼びます。

    •  その他 去年、IFCについて調べている時、某サイトから入手したのですが、
      記録していなかった為、入手したサイトのご紹介が出来ません。

      只、ここでは他に比較するデータがないので、IFC Viewerの読み込み性能を
      確認するサンプルとして限定で使用させて頂きました。

      入手した出力サンプルのCadに関する控えの記録はありましたので、
      ここでは次のようにします。
      ArchiCad10 R1のIFC出力サンプル → Ar10R1_IFC
      ArchiCad11 R1のIFC出力サンプル → Ar11R1_IFC



    •  検証はGLOOBE2012のサンプル「L2_Sample.GLM」をIFC形式で保存した物を使用します。

      IFC形式で保存
      1. サンプル「L2_Sample.GLM」をIFC形式で保存。
        尚、保存時に「共通プロパティセットを出力する」と「Color3D(単色)を出力する」のチェックを入れた。

  •  1.Constructivity Model Viewer(Beta 0.8.0)を使って再現性の確認
    尚、動作には、Microsoft XNA Framework Redistributable 3.1が必要です。

    •  共通プロパティセットを出力するにチェックして出力した「GLO_IFC
      →エラーが出て落ちる

    •  何も選択しないで出力した「GLO_IFC
      →エラーが出て落ちる


      Model Viewerでエラー


    •  ベータ版なので不安定なのかと思いましたが、上記入手したArchiCadで
      出力したサンプルIFCデータを読み込んだところが次の例です。


      Ar10R1_IFCでの出力サンプル:


      ArchCad10R1のIFCデータ表示


      Ar11R1_IFCでの出力サンプル:


      ArchCad11R1のIFCデータ表示


      元のデータがどのような物かは不明なためテクスチャの再現性は不明ですが、
      落ちずに見る事が出来ました。



      エラーとなった
    1. GLOOBE2012のサンプル「L2_Sample.GLM」を
      用いたが、GLOOBE2011の時と同じくエラーとなり
      再生できず。

  •  2.DDS-CAD Viewer(Ver7.3 build 10/2-2011)を使って再現性の確認

    •  「GLO_IFC」及び「Ar10R1_IFC」、「Ar11R1_IFC」のサンプルIFCとも
      次のような形でテクスチャーは読むことが出来ないようです。
      (WinXP Proでの私の環境での確認)


      GLOOBEのIFCデータ表示 ArchCad10のIFCデータの表示 ArchCad11のIFCデータの表示



      テクスチャーは読み込めない
    1. GLOOBE2012から出力したデータも
      GLOOBE2011の時と同じくテクスチャ-を
      読み込めない。

      別表現
    2. GLOOBE2012から出力したデータも
      GLOOBE2011の時と同じくテクスチャ-を
      読み込めない(実際はフェンスの一部が
      再現されていますので必ずしもそうではない)が、
      このような表現は可能です。



  •  3.IFC2SKP(SketchUpのインポートプラグイン)での再現性の確認

    •  出力したIFCデータ「GLO_IFC」をSketchUp Pro6で読み込んだ状態です。
      因みに、SketchUp Pro6での読み込みに、私のWinXP環境で約6時間かかりました。
      実用で使うには、考える必要がありますね?


      GLOOBEのIFCデータのIFC2SKPでの表示


      カーテンウォ-ルは消え、テクスチャ-も全て消えておりますが、
      各パーツはレイヤで分かれています。

    •  「Ar10R1_IFC」と「Ar11R1_IFC」を読み込んだ場合

      Ar10R1_IFCでの出力サンプル:


      ArchiCad10R1のIFCデータのIFC2SKPでの表示


      Ar11R1_IFCでの出力サンプル:


      ArchCad11R1のIFCデータのIFC2SKPでの表示


      この例で見ますと、ArchiCadから出力したIFCデータは、
      3種類のビューアで一応見ることが出来ましたが、

      GLOOBEは2種類のビューワで見ることは出来る物の、
      Constructivity Model Viewer(Beta 0.8.0)ではエラーで
      表示すら出来ない状態です。

      GLOOBEのIFCの仕様は明確でないため、何とも言えないが、
      現状ではGLOOBEからの出力IFCデータは、

      ArchiCadのそれに劣っているようにも思えます


 3DPDFについて


  •  現在「Acrobat 9 Pro」を使用しているので Extended の購入を考えたのですが、
    時既に遅しで在庫有りの表示があるサイトで注文したが無いとの返事しかも2箇所とも同じ。

    色々調べた結果、Adobeが3DPDF部分をサードパーティ製に移行したようなので、
    アップグレードは考えず、他の製品を試してみることにしました。

    結果、安価で手軽さから「3D PDF exporter from Sketchup」の購入となりました。
    尚、同サイトの「SimLab Composer」ではSKPデータが読み込むことが出来なかったです。


    Sampleを3DPDF変換したものダウンロードはこちらからどうぞ!!
    サイズは約8.2MBあります。
    GLOOBEのサンプルデータをSKPデータに変換してSketchUpから3DPDFを作成した物です。
    但し、サンプルは「Acrobat 9 Pro」にてものさしツールをAcrobatReaderでも使用できるように
    再変換しています。





認証コード(1724)





a:6989 t:3 y:1

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional